Bybit (バイビット)の特徴とは?口コミ評判やメリット・デメリットを徹底解説!

これからBybitを利用したいけど、海外取引所は不安…という方の為に、

  • Bybitの知っておきたい10の特徴
  • Bybitを利用するメリット&デメリット
  • Bybitの口コミや評判

について詳しく紹介しますので、ぜひ参考にして下さい!

※Bybitの無料カンタン口座開設がまだの方は下記記事を参考にされてください↓

Bybit(バイビット)の登録方法&無料口座開設を徹底図解!本人確認書類は必要なし!

Bybitの知っておきたい10の特徴

まずは必ずチェックしておきたいBybitの特徴を解説します。

 

①口座開設3分で完了
②本人確認不要
③日本語対応可能
④レバレッジ最大100倍
⑤注文がサクサク通る
⑥メイカーは約定後取引報酬が貰える
⑦豊富なキャンペーン
⑧追証がない
⑨アプリで取引チャンスを逃さない
⑩顧客資産は100%コールドウォレットで保管

 

①口座開設3分で完了

チャンスが来たとき、口座開設に数週間や数ヶ月もかかっては、当然ながら利益を上げることはできません。

日本円での入金も可能になったBybitなら、メールアドレスとパスワードを設定→メルアドに届いた確認コードを入力するだけで、即日どころか数分で取引がスタート可能です!

 

②本人確認不要

海外取引所では本人確認にパスポートが必要な所もあり、所持していない方ですとトレードができません。

ですが本人確認不要のBybitなら、思い立った時すぐに取引ができます!

 

③日本語対応可能

Bybitでは、サイトが日本語表示になるだけでなく、年中無休のライブチャットも日本語対応しています!

トレードしている最中に不安に感じる事があった時、いつでも相談できるのは嬉しいサービスです。

もちろんアプリも日本語対応

 

④レバレッジ最大100倍

BybitではBTCなら最大100倍アルトコインでは最大50倍のレバレッジをかけることができます!

日本国内の取引所はどこもレバレッジ4倍なので、最大100倍は魅力的です。

なお、Bybitではレバレッジを1倍刻みで細かく設定できます。

少ない資金からトレードできるので、当然損失リスクも限定的!

 

⑤注文がサクサク通る

Bybitの最先端のマッチングエンジン(注文システム)は、注文拒否や注文失敗の心配とは無縁です!

しかもシステムを停止することなくメンテナンスができるため、スキャルピングにとってやっかいなサーバーダウン時間もありません!

トレードに熱中するあまりポジションを持ったとたんメンテタイムに突入して、メンテ明けに顔面蒼白!なんて事態も起きません。

いつもで好きな時に好きなだけトレードができるのは嬉しいですね。

因みに!アプリでも注文はサクサク通ります!

 

⑥メイカーは約定後取引報酬が貰える

多くの取引所では注文が約定されると、取引手数料が発生します(あるいはスプレッドという名の手数料)。

ところがBybitでは、メイカー(指値注文や逆指値注文を出すトレーダー)は流動性を発生(※)させる見返りとして、注文が約定すると報酬が貰えます!

※取引板に注文が並ぶことを意味します。
目に見える売買意思表示とも言え、注文がたくさん並んでいる板ほど活気づいていると言えます。
賑わっている板は注文の約定も膨大に発生します。
取引所にとって、取引手数料は大きな利益になります。
たくさん約定すればそれだけ取引手数料が増えるので、メイカーは歓迎されるのです!

 

⑦豊富なキャンペーン

Bybitでは、初回入金額などのミッションをクリアするとボーナスやクーポンが貰え、それらは証拠金や取引手数料に使うことができます!

他にも「WSOT」と呼ばれる賞金総額200BTCのトレードバトルも定期的に開催され、大いに盛り上がっています!

 

⑧追証がない

レバレッジトレードを始めたばかりですと、どうしても損切設定ができない・わからないという方がいます。

このような方は、相場が不利な方向に動いた時、預けた証拠金以上の損失が発生する場合があります。

そうなると、不足分を入金しないといけません(これを追証と言います)。

ですがBybitでは、マイナス方向に動いた場合、自動でロスカットシステムが働くため、預けた証拠金以上の損失がでません

追証がないBybitは、初心者向けの取引所とも言えます!

 

⑨アプリで取引チャンスを逃さない

Bybitでのトレードは、PCだけでなく、スマホからでもアプリ1つで取引が完結します!

外出先だけでなく、家でリラックスしている時にも、チャンスが来ればわざわざPCを立ち上げる必要がなく、トレードすることができます

 

⑩顧客資産は100%コールドウォレットで保管

ビットコインはハッカーの標的になりやすいので、取引所のセキュリティはやはり気になります。

Bybitでは「顧客資産は100%コールドウォレットで保管」と明言しています!

取引所の中には、どれくらいの割合でコールドウォレットで保管しているのか曖昧にしている所もあるので注意が必要です。

 

Bybitを利用するメリット&デメリット

ここからは実際にトレードするうえで、本当に知っておきたいメリット&デメリットを紹介します!

(よくありがちな「ハイレバはリスキー」的な、言われなくても分かるようなものは書いていません!)

 

USDT無期限契約のメリット

価格が約1ドルに設定されているステーブルコインのUSDTを証拠金として使用するので、インバース無期限よりも仮想通貨価格の変動のリスクを受けにくいです。

 

USDT無期限契約のデメリット

通貨ペアがBTCUSDTの1つしかないためか、なじみの薄い通貨ペアであるためか、インバース無期限と比較すると利用者はやや少なめです。

注文は頻繁に板に並ぶのですが、実際に約定しているのはインバース無期限より少ない印象を受けます。

 

インバース無期限契約のメリット

USDT無期限契約より利用者が多く、注文が約定しやすいです!

早朝6時に、インバース無期限契約とUSDT無期限契約、両方を見ていたところ…

数秒おきに数件の注文が約定するUSDT無期限とは異なりインバース無期限では毎秒数件の約定が発生していました。

相場の活気は断然インバース無期限が良いですね!

 

インバース無期限契約のデメリット

証拠金が仮想通貨であるため、例えばビットコインの価格が暴落した場合、証拠金がその分減ってしまいます。

 

1BTC=100万円の時、100万円分の資金を1BTCに換金して、証拠金としてBybitでトレードをしたとします。

ところが、1BTC=80万円に暴落したら、自分の証拠金は80万円分に減ってしまうのです。

つまり、証拠金維持率が低下するリスクがあるのです。

とても重要なことなので、ぜひ覚えてほしいです!

 

Bybitの口コミや評判

ここからは実際にBybitを利用した方の意見を紹介します。

 

bybitに完全に引越ししてビットコインよりリップルの方がやりやすいの。

引用元:https://twitter.com/apache546/status/1301554664303783936

 

bybit大会、+42%でチーム内22位フィニッシュだった。
途中サボりすぎてしょうもない結果に。oneさんには申し訳ない。

引用元:https://twitter.com/azuma_bitcoin/status/1300401562926235648

 

Bybitのトレードバトルが終了した。今回はだめだめだったなー次回、再リベンジ。
特典もあるみたいなので参加した人は忘れず受け取りを!

引用元:https://twitter.com/uragadget_net/status/1300373585588936704

日本人のトレードバトル参加者も多かったようです!

2020年8月に行われた大会は「夏季」なので、今年の冬も開催されるかもしれません。

次の大会を目指して今からトレードを始めるのも楽しそうですね。

 

bybitってビットコインの数を増やしてるって今頃気づいた。てことはどんだけFXで増やしても、元のビットコインの価値が下がりまくったら利益にならなくねーか?
ショートも積極的に狙わないと資産がどんどんへるのではないだろうか…

引用元:https://twitter.com/meri48325410/status/1299023292011929600

このような方には、USDT無期限でのトレードがオススメです。

 

DMM Bitcoinから、bybitに出庫しようとしたら止められた。
カスタマーサポートに電話したら日本の法律に抵触する可能性があり、当社の基準を満たさない為とのこと。海外取引所の場合は全部止められそうだ。
送金先アドレスの名称にbybitと書いたからすぐ止められたのかも。仕方ない他の手考えよ。

引用元:https://twitter.com/reito_0130/status/1298804987342934020

このような情報もありました!

 

Bybit(バイビット)で大きく利益を出したい!

これから海外取引所でハイレバトレードを始めようと考えている方は、しっかりその取引所の特徴やメリットデメリットを知ってからスタートすることをおススメします。

Bybitは私が実際に使ってみて、かなりオススメできる取引所です!

Bybitの公式サイト

Bybit(バイビット)の登録方法&無料口座開設を徹底図解!本人確認書類は必要なし!

 

ちなみにBybit(バイビット)には日本円を『直接』入金はできません。
※2020年8月26日から、日本のクレジットカードでBTCやETHを購入することはできるようになりました!

そのため、Bybit(バイビット)で取引を開始するには、まずは日本の国内取引所で口座を開き、日本円をビットコインなどに両替し、そのビットコインをBybit(バイビット)に送金する必要があります。

では、日本国内の暗号資産取引所であればどこでもいいということではなく、金融庁の認可を受けセキュリティが高い取引所を選ぶ必要があります。

そこで当サイトでは「これから取引を始めたい!」「国内の取引所はどこがいい?」という方に、国内証券会社の最大手“マネックスグループ”の傘下に入り、セキュリティが非常に高く安全な暗号資産取引所として『Coincheck』をオススメします。

スマホアプリも充実していて、いつでも簡単に暗号資産(仮想通貨)を取引でき、国内暗号資産取引のアプリダウンロード数は国内No.1です。

セキュリティも万全なので、初心者の方も大きく勝負する方も安心です。

暗号資産(仮想通貨)にチャレンジしてみたい!という方は、ぜひ『Coincheck』を登録してみてください。

Coincheck公式サイトはこちら

コインチェックの口座開設&登録方法を徹底図解!開設までの時間や登録できない時の対処法・解決方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください