bitbankの送金取引手数料や反映待ち時間!セキュリティーは安全?

【この記事は2021年4月現在の内容です。】

bitbank(ビットバンク)はビットコインとメジャーなアルトコインの現物売買ができる日本国内の暗号資産取引所です。

金融庁登録済みの取引所であることから、これから利用してみたいと考えている投資家も多いと思われます。

そこで今回は、bitbankの送金取引手数料や反映待ち時間、セキュリティーの安全面について解説します。

bitbankの手数料

ここでは気になるbitbankの手数料について説明します。

売買手数料

通貨ペア メイカー テイカ―
BTC/JPY(ビットコイン/日本円) -0.02% 0.12%
XRP/JPY(リップル/日本円) -0.02% 0.12%
XRP/BTC(リップル/ビットコイン) -0.02% 0.12%
LTC/JPY(ライトコイン/日本円) -0.02% 0.12%
LTC/BTC(ライトコイン/ビットコイン) -0.02% 0.12%
ETH/JPY(イーサリアム/日本円) -0.02% 0.12%
ETH/BTC(イーサリアム/ビットコイン) -0.02% 0.12%
MONA/JPY(モナコイン/日本円) -0.02% 0.12%
MONA/BTC(モナコイン/ビットコイン) -0.02% 0.12%
BCC/JPY(ビットコインキャッシュ/日本円) -0.02% 0.12%
BCC/BTC(ビットコインキャッシュ/ビットコイン) -0.02% 0.12%
XLM/JPY(ステラルーメン/日本円) -0.02% 0.12%
XLM/BTC(ステラルーメン/ビットコイン) -0.02% 0.12%
QTUM/JPY(クアンタム/日本円) 0% 0%
QTUM/BTC(クアンタム/ビットコイン) 0% 0%
BAT/JPY(ベーシックアテンショントークン/日本円) 0% 0%
BAT/BTC(ベーシックアテンショントークン/ビットコイン) 0% 0%

メイカー指値を入れて約定すると手数料がもらえる
注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のこと

テイカ―成行で約定すると手数料を支払う
注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することにより、結果として市場から流動性を取り除く取引のこと

日本円入金手数料

ユーザーが利用する銀行に支払う振込手数料のみ(金額は各行によって異なる)です。

bitbankに支払う手数料はありません。

日本円出金手数料

ユーザーはbitbankに出金手数料として550円(3万円以上の場合770円)を支払います。

もしも登録銀行口座に誤りがあった場合、アカウントに日本円を戻すことも可能ですが、組み戻し手数料として1320円(税込)をbitbankに支払います。

暗号資産入金手数料

ユーザーがマイナーに支払う報酬のみです。

bitbankに支払う手数料はありません。

暗号資産出金手数料

ビットコイン:0.0006BTC

ライトコイン:0.001LTC

リップル:0.15XRP

イーサリアム:0.005ETH

モナーコイン:0.001MONA

ビットコインキャッシュ:0.001BCC

ステラルーメン:0.01XLM

クアンタム:0.01QTUM

ベーシックアテンショントークン:45BAT

※bitbankではビットコインキャッシュの通貨表示がBCCですが、BCHと同じコインです。

送金先口座間違いによる組戻し:1,320円(税込)

口座開設・口座維持の費用(手数料)

bitbankでは完全に無料です。

bitbankの送金反映待ち時間

ここではbitbankに送金した際の反映時間について説明します。

日本円の反映時間

銀行営業時間内の場合bitbankの口座に入金が確認され次第、ユーザーのアカウントに反映していきます。

混雑時などは、すぐに反映されないことも考えられます。

タイミング良く売買するためには、早めの行動を心がけることをおススメしますよ。

日本円の入金が反映されない!

銀行の営業時間外の場合、反映されるのは翌営業日となります。

・振込の際に振込依頼人名義部分「アカウントID+ユーザー名」にしなかった場合、銀行の営業時間内であっても、取引所からの即時反映ができません。また、振込依頼人名義部分に空白スペースを入れてしまっても同様です。「+」は表現上用いているだけで、実際には入力しません。

GMOあおぞらネット銀行住信SBIネット銀行以外から振込むと、アカウントへの入金反映は翌営業日になります。

・登録者以外の口座からの日本円入金はできません。

→入金が反映されない場合は?

bitbankの問合せフォームから連絡してみましょう。

暗号資産の反映時間

ユーザーのトランザクションは、送金手数料(マイナーへの報酬額)によって左右されますが、だいたい30~60分ほどかかります

トランザクションが混雑(送金詰まり)している時など、少しでも早く着金させたい場合、この送金手数料を増やす必要があります。

なお、銀行からの入金とは異なり、24時間365日リアルタイム入金を受け付けています。

bitbankのセキュリティー対策について

bitbankが行っているセキュリティー対策はマルチシグになります。

マルチシグとは、通常ひとつの秘密鍵を複数にすることで、ウォレットへの侵入・不正アクセスの防止を高めるシステムです。

マルチシグはその仕組みから複数人署名とも呼ばれ、bitbankではホットウォレット・コールドウォレット…全てのウォレットにマルチシグを採用しています。

ハッカーなどの犯罪者や、悪意を持つbitbankの社員が、仮に秘密鍵をひとつ入手しても、bitbankのウォレットにアクセスすることはできません。

bitbankで取引をしてみたい

bitbankではスマホでも簡単にトレードが可能です。

口座開設費用も維持費用も無料なので、興味のある方はこの機会にぜひ開設してはいかがでしょうか。

bitbank公式HPはコチラ

 

【bitbank関連おすすめ記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください