【2021最新】バイナンス(Binance)の現物取引の売買方法を徹底図解!

【この記事は2021年4月現在の内容です。】

今回はバイナンス(Binance)での現物(スポット)取引の売買方法を説明します。

※まだ無料口座解説してない方はこちらの記事を参考にまずは口座開設されてください↓

【2021最新】バイナンスの日本人用登録方法(口座開設~本人確認)を徹底図解!【PC版】

 

バイナンスで取引する前にやっておくこと

バイナンスで現物(スポット)取引を行う前に必要な準備について説明します。

新規登録して口座に入金する

①バイナンスに新規登録して口座開設する

バイナンスは新規登録して口座開設できれば本人確認をしなくても出金額制限付きで利用できます。

口座開設がまだの方はこちらで説明しています。

【2021最新】バイナンスの日本人用登録方法(口座開設~本人確認)を徹底図解!【PC版】

 

②バイナンスに取引で使う通貨を入金する

バイナンスでは日本円を使っての通貨購入はできません

  • クレジットカードビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)を購入
  • 日本国内の取引所通貨を購入してバイナンスへ入金

このどちらかで通貨を準備します。

日本国内の取引所から送金する手順はこちらで説明しています。

【2021最新】バイナンス(Binance)の送金(入金・出金)方法!

 

トレード画面の違いを理解する

バイナンスではトレード画面6種類あります。

  • コンバート
    →バイナンスの独自レートで取引せずに通貨を交換できる
  • クラシック
    →情報の配置がシンプルで簡単に取引注文ができる
  • アドバンス
    →高機能チャートが利用でき専門的なチャート分析がしやすい
  • マージントレード
    →レバレッジ取引ができる
  • P2Pアカウント
    →バイナンス内のマーケットではなく個人間での取引ができる
  • 株式トークン
    →仮想通貨を使って株式取引ができる

クラシックアドバンスマージントレードの画面はレイアウトがやや異なるだけで操作手順は共通です。

 

トレード画面の説明

トレード画面(アドバンス)のレイアウトで各表示項目を説明します。


  • 通貨の情報
    →売買する通貨の現在価格、レバレッジ倍率、高値、安値、取引量など
  • チャート
    →通貨の値動き、出来高、時間足、ツール、インジケーターなど
  • 取引の種類
    →スポット、クロスマージン、分離マージンを選択
  • 現在の注文量と価格
    →売り側(赤)と買い側(緑)の注文レートと数量
  • 注文発注
    →注文発注の内容を入力
  • 保有資産の状況
    →利用可能な保有資産の状況
  • 自分の注文状況と履歴
    →発注状況と注文キャンセル、過去の注文履歴など
  • 全体の約定状況
    →全体の約定状況がリアルタイムで表示
  • ヘルプ(チャット)
    →サポートとのリアルタイムチャット

 

注文方法の違いを理解する

注文方法3種類(細分すると4種)あります。

  • リミット(指値)
    →売買価格(指値)を指定し届けば約定する
  • マーケット(成行)
    →その時の価格(成行)で即売買する
  • ストップリミット(逆指値)
    →指値で約定した後に損切り価格(逆指値)を指定し届けば損切りする
  • ストップリミット(OCO)
    (One Cancel the Other)
    →指値で約定した後に利食い価格(指値)損切り価格(逆指値)を指定しておき、どちらかが約定すれば残りの注文はキャンセルされる

 

通貨を売買してウォレットに送金・保管したいという場合は、リミット注文マーケット注文が適しています。

売買による差益を狙う場合はストップリミット注文を発注しておくと約定までほったらかしにできます。

 

現物(スポット)取引の売買方法

ここでは現物取引の売買方法を説明します。

  • バイナンスにログイン済み
  • サンプルのペアはBTC/USDT
  • トレードのアドバンスを利用

現物取引の買い方(リミット注文)

①『スポット』を選択
②『購入』を選択
③『リミット』を選択
④『価格』にUSDTの購入価格(指値)を入力
買い側(緑)の価格を選択すれば自動入力
⑤『金額』にBTCの購入数量を入力
⑥『購入 BTC』で注文完了
→指値に届けば約定される

現物取引の売り方(リミット注文)

①『スポット』を選択
②『売却』を選択
③『リミット』を選択
④『価格』にUSDTの売却価格(指値)を入力
売り側(赤)の価格を選択すれば自動入力
⑤『金額』にBTCの購入数量を入力
⑥『売却 BTC』で注文完了
→指値に届けば約定される

 

現物取引の買い方(マーケット注文)

①『スポット』を選択
②『購入』を選択
③『マーケット』を選択
④『合計』にUSDTの購入数量を入力
⑤『購入 BTC』で注文と同時に約定される

現物取引の売り方(マーケット注文)

①『スポット』を選択
②『売却』を選択
③『マーケット』を選択
④『合計』にUSDTの購入数量を入力
⑤『売却 BTC』で注文と同時に約定される

 

ストップリミットとOCOの切り替え方

ストップリミット』の下にある『』をクリックして『ストップリミット』か『OCO』を選択

 

現物取引の買い方(ストップリミット注文)

①『スポット』を選択
②『購入』を選択
③『ストップリミット』を選択
④『ストップ』にUSDTの損切り価格を入力
⑤『指値』にUSDTの購入価格(指値)を入力
買い側(緑)の価格を選択すれば自動入力
⑥『金額』にBTCの購入数量を入力
⑦『購入 BTC』で注文完了
→『指値』に届けば約定され『ストップ』に届けば損切りされる

現物取引の売り方(ストップリミット注文)

①『スポット』を選択
②『売却』を選択
③『ストップリミット』を選択
④『ストップ』にUSDTの損切り価格を入力
⑤『指値』にUSDTの売却価格(指値)を入力
売り側(赤)の価格を選択すれば自動入力
⑥『金額』にBTCの売却数量を入力
⑦『売却 BTC』で注文完了
→『指値』に届けば約定され『ストップ』に届けば損切りされる

 

現物取引の買い方(OCO注文)

①『スポット』を選択
②『購入』を選択
③『OCO』を選択
④『価格』にUSDTの利食い価格を入力
⑤『ストップ』にUSDTの損切り価格を入力
⑥『指値』にUSDTの購入価格(指値)を入力
買い側(緑)の価格を選択すれば自動入力
⑦『金額』にBTCの購入数量を入力
⑧『購入 BTC』で注文完了
→『指値』に届けば約定され『価格』に届けば利食いし『ストップ』に届けば損切りされる
→『価格』か『ストップ』のどちらかが約定すれば、もう一方の注文はキャンセルされる

現物取引の売り方(OCO注文)

①『スポット』を選択
②『売却』を選択
③『OCO』を選択
④『価格』にUSDTの利食い価格を入力
⑤『ストップ』にUSDTの損切り価格を入力
⑥『指値』にUSDTの売却価格(指値)を入力
売り側(赤)の価格を選択すれば自動入力
⑦『金額』にBTCの売却数量を入力
⑧『売却 BTC』で注文完了
→『指値』に届けば約定され『価格』に届けば利食いし『ストップ』に届けば損切りされる
→『価格』か『ストップ』のどちらかが約定すれば、もう一方の注文はキャンセルされる

 

取引手数料で得する方法

バイナンス取引手数料0.1%他社に比べてかなり安く設定されています。

通常なら取引をするたびに取引に使用した通貨から手数料が支払われますが、BNB(バイナンストークン)を保有していると取引手数料にBNBが使用されます。

BNBを取引手数料に使用した場合、手数料が0.1%→0.05%減額されます。

BNBは通常の通貨と同じ手順で購入できますので、バイナンスを利用するならいくらかのBNBを準備しておくとお得になります。

ただし、BNBも価格変動があるため損失になる可能性があることを理解しておく必要があります。

 

【Binance(バイナンス)関連おすすめ記事】

【2021最新】バイナンスの日本人用登録方法(口座開設~本人確認)を徹底図解!【PC版】

【2021最新】バイナンスアプリの日本人登録方法(口座開設~本人確認)を徹底図解!【スマホアプリ版】

【2021最新】バイナンス(binance)の2段階認証登録方法を解説!

【2021最新】バイナンス(Binance)の送金(入金・出金)方法!

【2021最新】バイナンス(Binance)の現物取引の売買方法を徹底図解!

【2021最新】バイナンス(binance)のチャートの見方!ツールやインジケーター設定方法を解説!

【2021最新】バイナンス(binance)の安全性(セキュリティ)やデメリットまとめ!

最後に

バイナンス(Binance)日本人からの人気も非常に高い、仮想通貨取引をするなら絶対に口座開設しておくべき出来高世界一海外取引所です。

 

バイナンス公式HPはこちら!

 

【注意】
現在、海外取引所には日本円を直接入金できません。

そのため、海外取引所で取引を開始するには、まずは日本の国内取引所で口座を開き、日本円をビットコインなどに両替して送金するか、提携しているクレジットカードデビットカード購入する必要があります。

日本国内の暗号資産取引所を利用するなら金融庁の認可を受けセキュリティが高い取引所を選びましょう。

当サイトでは「これから取引を始めたい!」「国内の取引所はどこがいい?」という方に、下記の取引所をおすすめしています!

口座開設費用口座維持費用無料手数料もお得です。

DMM Bitcoinの無料口座開設はこちら

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

GMOコインの無料口座開設はこちら

GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!コインチェック

Coincheckの無料口座開設はこちら

コインチェックの口座開設&登録方法を徹底図解!開設までの時間や登録できない時の対処法・解決方法!

Liquidのカンタン口座開設はこちら

Liquid(リキッド)の口座開設登録方法!本人確認書類や二段階認証も解説!

3 COMMENTS

草コイン

はじめまして、ビットコインキャッシュでは、通貨の両替

購入は、出来ませんか?

返信する
管理人

草コイン様

こんにちは。

質問の件ですが、バイナンスではビットコインキャッシュで他の仮想通貨を買うことはできません。

ただ、少し手数料はかかりますが、ビットコインキャッシュをバイナンスに送金して、ビットコインキャッシュをビットコインやイーサリアムなどに換金したのち、そのビットコインやイーサリアムでお目当ての仮想通貨を買うことは可能です。

無事購入できると良いですね。
それでは当サイトを今後ともよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください