BFトークンの買い方(購入方法)!チャートで見る将来性・可能性!

【この記事は2021年4月現在の内容です。】

BFトークンは海外取引所BitForexが発行する独自トークンです。

バイナンスコイン(BNB)が注目を集めているため、
“気になる・買ってみたい…だけど大丈夫なのか?”
と考える方もいるでしょう。

今回の記事では、BFトークンの将来性と合わせ、購入方法を画像付きで分かりやすく解説します。

BFトークンの買い方

・すでに口座は開設済みとして説明するので、まだの方はこちらを参考に開設を。

BitForex無料口座開設はこちら!

・BFトークンはイーサリアム(ETH)やテザー(USDT)などで購入できるので、こちらを参考に予め送金しておく。

・ETHもUSTDも保有しておらず、別の銘柄で買いたい場合は、BitForex取扱い銘柄であることを確認して送金した後、ETHかUSDTに換金して購入資金を用意する。

1.BitForexの公式トップページにログイン
→画面左上にある「現物取引」をクリック

2.ページ左上にある検索窓に「bf」と入力
→売買可能な銘柄が表示されるので、選んでクリック

3.ページの右下にある「指値売買」の左半分が購入エリア
「購入価格」買いたい価格を入力
「購入数量」買いたい数量を入力(最小注文数は1BF)

4.最後に「購入 BF」をクリック

これで指値に届けば購入完了です。

売却するときには、「指値売買」の右半分が売却エリアなので、そちらから行います。

どちらで買えば良い?

ETHとUSDT、どちらで購入したら良いのか迷うこともあるでしょう。

BF/USDTのほうがBF/ETHよりも出来高が多いのです。

出来高が多いということは、それだけ短時間で大量に売買されているという証拠です。

大量に購入したい場合、USDTのほうが自分の希望する注文価格で買い揃えられる時間が短くて済むと言えるでしょう。

トレードチャンスを逃さないためにも、出来高・流通量の多さはポイントになります。

売却するときは?

上記のことは売却する時にも言えます。

特に価格が下落している時など、焦る気持ちが先立ちます。

そして誰でもこう思います…「少しでも高い値段で売りたい」と。

ところが私の経験上、このような時「買ってくれる人がいない状態」になり、希望する価格で売却するのはとても難しくなります

そんな状態を少しでもどうにかするのが、出来高の多さ=取引チャンスの多さ=買ってくれる人の多さです。

投資は必ずしも利益が出るとは限りません。

BFトークンの場合、売却する際、日本人投資家はついイーサリアムに換金してしまいがちです。

損失を少しでも抑えるためにも、このことは頭の片隅にでも置いて頂けると幸いです。

チャートで見る将来性

BFトークンの今後はどうなるのか、価格が高騰する可能性はあるのか気になりますね。

BFトークンの日足チャートを用意しました。

売買は2020年5月1日にスタートしていて、現段階で最高値を更新中となっています。

価格が上昇に転じた場合、多くのトレーダーは乗り遅れないように注視します。

つまり、BFトークンにはまだまだの上値を更新していく潜在能力があると言えます。

「草コインで億り人」はなかなか難しいでしょうが、BFトークンの価格はまだまだ安いのでこれから何百倍にでもなる可能性があります。

その逆も然りで、過去最安値0.0008USDTまで暴落する可能性もあります。

リスクを考慮しないといけませんが、それでも現段階でBFトークンはかなり力強く買われています。

ある程度買われると、次の買い場を探すような値動きになっていることも事実です。

ただ、暗号資産業界がまた弱気ムードになれば、このままずるずると下落することも考えないといけません。

BFトークンを買いたい!

BFトークンを購入するには、BitForexに口座を開設するだけではなく、購入用の暗号資産を日本の取引所で用意する必要があります。

準備した資金(暗号資産)を日本の取引所からBitForexに送金して初めてBFトークンを買えるのです。

当サイトがおススメしてる日本の取引所とBitForexは、どちらも口座開設費用も口座維持費用も無料なので、まだアカウントをお持ちでない方は、この機会に開設してはいかがでしょうか。

BitForex無料口座開設はこちら!

 

【BitForex(ビットフォレックス)関連おすすめ記事】

BitForexの口座開設登録方法!2段階認証やセキュリティー設定のやり方を図解!

BitForexの入出金や送金方法!買い方や売り方など使い方を図解!

BitForexの最低入金額や手数料!評判やセキュリティは安全か調査!

BitForexチャートで見るBFトークンの将来性!レバレッジ取引は可能?

BFトークンの買い方(購入方法)!チャートで見る将来性・可能性!

BFトークンの特徴!口コミ評価(評判)や発行枚数!バーンはある?

 

【注意】
現在、海外取引所には日本円を直接入金できません。

そのため、海外取引所で取引を開始するには、まずは日本の国内取引所で口座を開き、日本円をビットコインなどに両替して送金するか、提携しているクレジットカードデビットカード購入する必要があります。

日本国内の暗号資産取引所を利用するなら金融庁の認可を受けセキュリティが高い取引所を選びましょう。

当サイトでは「これから取引を始めたい!」「国内の取引所はどこがいい?」という方に、下記の取引所をおすすめしています!

口座開設費用口座維持費用無料手数料もお得です。

DMM Bitcoinの無料口座開設はこちら

DMM Bitcoinの口座登録方法!開設時間(期間)や出金(送金)手数料は?

GMOコインの無料口座開設はこちら

GMOコイン無料口座開設登録方法!本人確認書類や売買手数料まとめ!コインチェック

Coincheckの無料口座開設はこちら

コインチェックの口座開設&登録方法を徹底図解!開設までの時間や登録できない時の対処法・解決方法!

Liquidのカンタン口座開設はこちら

Liquid(リキッド)の口座開設登録方法!本人確認書類や二段階認証も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください